関節リウマチには病院や医師選びがとても重要です。気になる症状のある方は、まずは専門医の受診をお勧めします。一般的に、とりあえずは整形外科や内科で診てもらおうと思われる方が多いと思いますが、関節リウマチの初期治療次第で予後に大きな違いが出てくる可能性があるためです。病気の勢いをいかにして初期で食い止めるかどうかの判断や適切な治療が行える医者に出会うことが、とても大きく左右するので、慎重に選ぶ必要があります。整形外科や内科で、リウマチも診てくれる医者はたくさんいますが、専門医や認定医でもなく一般的な診療で済まされてしまう間にも、関節破壊が進んでしまう恐れもあるので、早期からリウマチ科を探すことが最優先なのです。
良い医者がいる病院が近くにあればそれに越したことがありませんが、そうではないのが現実です。明らかな地域格差があって、都市部の専門医に集中しているのです。かかりたくても近所に良い医者すら居ないのが残念ながら現状なのです。ではそんな関節リウマチの良い医者を選ぶにはどうすれば良いかとお悩みの方には、ぜひ、関節リウマチの患者会団体に問合せしてみると良いでしょう。患者団体だと患者ならではの情報が交流によってたくさん得られます。早期治療の良し悪しが、今後の治療でどれだけ関節破壊を防げ、生活の質を落とさずに暮らせるかにもかかって来ますから、ぜひ、問合せしてみることをお勧めしたいです。患者ならではの生の声を聞くことで、悩みを抱え込んでいる発症間もない方には、とても励みにもなります。検討なさってはいかがでしょうか。