住宅と聞いて、一戸建てを思い浮かべる人、マンションを思い浮かべる人、それぞれだと思いますが、あなたはどちらですか?私はどちらで暮らしたこともありますが、住宅と言えば一戸建てが浮かびます。
ただ、自分の居場所を考えるとマンションだったりもします。
一戸建ての良さを挙げてみましょう。なによりも土地があること、ということは庭を持つことができますし、建て替えも自由です。
一生の住まいと考えることもできますね。高さ制限の中で、階を重ねることも可能です。
屋根裏部屋など収納スペースも確保できて、ゆったりした空間で暮らすことも夢ではありません。

次にマンションについて考えてみましょう。何が良いか、ワンフロアですので、年を重ねた時も移動が楽です。
そして、総面積が少なくても見渡せるので広く感じられることもあるということ。近所付き合いが少ない場合も多く、密なコミュニケーションを取らなくて済む半面、人間関係が希薄でいざ何かが起こった時を考えると不安な面もありそうです。
マンションであっても管理組合の濃さなども選ぶ時の重要ポイントになります。
今は分譲であれば、リフォームもできて、一生ものと考えて自由な空間に仕上げることもできます。
いずれにしてもあなたが住宅を選ぶ時の優先順位を大切になさってください。一戸建て、マンション、あなたの居場所が心地良いものになりますように!